東京大学 大学院 新領域創成科学研究科

環境安全管理室

Environment, Health, and Safety Office,
Graduate School of Frontier Sciences (GSFS), The University of Tokyo

お知らせ News--------------------

<2022年17日>(再掲)

(1)2022年6月20日以降、100g以上の無人航空機(ドローン)は国交省への法人登録が必要になりました。

 ・科研費等で購入 → 東京大学の所有物として法人登録 をして下さい

 ・個人的に購入  → 個人で国交省へ機体登録を行って下さい


(2)

屋外で無人航空機を飛行させる場合、飛行申請書の提出が必要です。

飛行エリアにより申請書類等が異なりますのでご注意ください。

詳しくはこちら(ホーム > その他 > 無人航空機)


【 参考 】

国交省トップページ > 政策・仕事 > 航空 > 航空安全 > 無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール



-----------------------------------


<2022年月27日 申し込み締め切り>

R4年度の業者による定期点検を9月に実施します。

対象機器(使用中のもの):

 ・ドラフトチャンバー

 ・オートクレーブ

 ・遠心機

 ・酸素濃度計(理研計器製のみ)

※業者点検をしない機器は、各研究室で「令和5年3月末まで」に自主点検を行ってください。

※参考:実験装置の定期点検

※(2022/8/9追記)「理研計器:OX-500」はメーカーの保守期限が切れたため

  定期検査ができません。機種変更をご検討ください


-----------------------------------

<2022年月2日>

屋外で無人航空機を飛行させる場合、飛行申請書の提出が必要です。

飛行エリアにより申請方法が異なりますのでご注意ください。詳しくはこちら


-----------------------------------

<2022年4月22日>

2022年6月20日以降、東京大学で購入した無人航空機(ドローン)は、国交省への法人登録が必須になります。詳しくはこちら。 (ホーム > その他 > 無人航空機)


-----------------------------------

<20224月01日>

新領域 安全マニュアル2022公開しました。くわしくはこちら


-----------------------------------

<2021年10月01日>

新領域 環境安全講習を集中的に開講します。くわしくはこちら


-----------------------------------

<2021年818日>

生命棟一斉休業(8月19-20日)に伴い、管理室はこの期間、閉室となります


-----------------------------------

<2021年5月27日>

廃液タンクの借用返却方法が変更になりました。 こちら をご確認ください。


-----------------------------------

<2021年4月8日>

安全教育のお申し込み方法については こちら をご確認ください。


-----------------------------------

<2021年4月5日>

構成員調査表のご提出をお願いします。


-----------------------------------

<2021年3月29日>

2021年度版の安全マニュアルが発行されました。こちら


-----------------------------------

<2020年12月25日>

2020年12月28日~2021年1月3日、閉室になります。


-----------------------------------

<2020年12月24日>

酸素濃度系「理研計器:OX-500」が点滅していませんか??

エア校正のおしらせ(ポスター)

 →(2022/8/9追記)「理研計器:OX-500」はメーカーの保守期限が切れました。機種変更をお願いします。


-----------------------------------

<2020年12月24日> 

HPをリニューアルしました。 旧サイトは こちら。 

旧サイトのフォーマットは最新版ではありません。使用しないでください